444号(13年8月)

ちふれ化粧品
弊社商品における「ロドデノール」の使用の有無について

 今般報道されておりますカネボウ美白商品自主回収に関しまして、たくさんのお問い合わせをいただきました。
 弊社「ちふれ化粧品」の全ての商品には、カネボウ製品で関連が指摘されている美白成分「ロドデノール」は、使用しておりません。会員さまからご質問をいただいた場合には、ご説明をお願いいたします。
 なお、弊社商品をご使用になってお肌に合わなかった場合には、すぐにご使用を中止していただきますようお願いいたしております。また、初めての化粧品は必ずパッチテスト等、お試しの上でのご使用をおすすめしております。
 ご不明な点などございましたら、弊社フリーダイヤル0120・147420までお問い合わせください。

 一連の報道において、美白化粧品による「白斑」被害の実態が明らかになっていく中で、化粧品業界、行政の管理の在り方なども検証が必要との見方がされてきています。
弊社におきましても、美白化粧品に関するお問い合わせが増加しており、同製品を製造販売する一社として、本件を重く受け止め、あらためて製品の安全性について社内検討を繰り返し、よりいっそうの安全性追求を深化させているところでございます。
以下、弊社の美白化粧品に関する現状のご報告および総合的なご説明をさせていただきます。

<美白化粧品について>

 商品に「美白」の表記がなされている化粧品は、医薬部外品の化粧品(薬用化粧品) です。
 美白効果の内容については、「メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ」もしくは「日やけによるしみ・そばかすを防ぐ」と定義されております。
薬用化粧品とは、薬事法で定める化粧品のうち、ある一定の事柄(しみ・そばかす・肌荒れなど)に対する効果を目的とする化粧品です。医薬品とは違い、医薬部外品に期待できる人体に対する作用は「緩和」なものとされています。

<弊社の美白化粧品について>

 弊社には、「CHIFURE ちふれ」、「ayaka 綾花」の2ブランドがあり、それぞれに医薬部外品の美白化粧品がございます。
 弊社で配合している美白有効成分は、「安定型ビタミンC誘導体」(「LLアスコルビン酸 2Lグルコシド」)と「アルブチン」の2種類です。
 (現在報道されている「“ロドデノール”4-(4-ヒドロキシフェニル)-2-ブタノール」は、弊社では使用しておりません。) 参考:社団法人 日本皮膚科学会
 「安定型ビタミンC誘導体」(「L−アスコルビン酸 2Lグルコシド」)は、メラニンがつくられる過程の中での酸化反応を遅らせる作用により、メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぎます。
 「アルブチン」はメラニン生成を促す酵素「チロシナーゼ」の活性を阻害する作用によりメラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぎます。
 両成分ともに使用をやめればメラニンの生成状態は元に戻ります。
 「L−アスコルビン酸 2?グルコシド」と「アルブチン」を配合している商品は以下の通りです。

◆「CHIFURE ちふれ」ブランド◆

『ちふれ 美白化粧水 W』
  • 美白成分アルブチン 配合量3.00%
  • 美白成分 L?アスコルビン酸 2−グルコシド 配合量2.00%
『ちふれ 美白乳液 W』
  • 美白成分アルブチン 配合量3.00%
  • 美白成分 L?アスコルビン酸 2−グルコシド 配合量2.00%
『ちふれ 美白美容液 W N』
  • 美白成分アルブチン 配合量3.00%
  • 美白成分 L?アスコルビン酸 2−?グルコシド 配合量2.00%
『ちふれ 美白クリーム AR』
  • 美白成分アルブチン 配合量 3.00%
『ちふれ 美白化粧水VC』
  • 美白成分 L−アスコルビン酸 2−グルコシド 配合量2.00%
『ちふれ 美白乳液 VC』
  • 美白成分 L−アスコルビン酸 2−グルコシド 配合量2.00%
『ちふれ 美白美容液 VC』
  • 美白成分 L−アスコルビン酸 2−グルコシド 配合量2.00%
◆「ayaka 綾花」ブランド◆

『綾花 ホワイトニング ローション N』
  • 美白成分アルブチン 配合量3.00%
『綾花 ホワイトニング ミルキー ローション』
  • 美白成分アルブチン 配合量3.00%
『綾花 ホワイトニング エッセンス』
  • 美白成分アルブチン 配合量3.00%
 美白化粧品に限らず、弊社商品をご使用いただき、お肌に合わなかったり、異常があらわれたりした場合には、すぐにご使用を中止していただきますようお願いいたしております。
 はじめての化粧品は必ずパッチテスト等、お試しの上でのご使用をおすすめしております。
 ご不明な点等ございましたら、弊社愛用者室(フリーダイヤル:0120-147420)までお問合せください。

 なお、これ以降の詳細な情報提供につきましては、株式会社ちふれ化粧品のHPをご参照ください。http://www.chifure.co.jp/