523号(20年3月)

小泉進次郎環境大臣を訪問

小泉環境相に要請
「例外なくレジ袋有料化を」
岩田全地婦連会長

小泉環境相に要請書を手渡す岩田会長(左)と
石井富山県知事(右)
 1月16日、岩田繁子全地婦連会長(富山県婦人会会長)は石井隆一富山県知事とともに、環境省に小泉進次郎環境相を訪ね、県のレジ袋無料配布廃止の取り組みを説明するとともに、全国のレジ袋有料化で例外の措置を設けないよう求めました。
 富山県では、行政・事業者・婦人会が連携し、2008年に県単位で初めてレジ袋無料配布禁止に踏み切ったことを紹介し、この取り組みが全国に広まったことを説明しました。
 富山県では例外のない取り組みを行なっているが、国の取り組みでは、一定の厚みのある袋を対象外としていることに懸念を示しました。

→提言活動