517号(19年9月)

第67回全国大会(青森)のご案内

つなげよう!地域の輪を 広げよう!次世代へ!

 今年の全国地域婦人団体研究大会は、10月1日・2日青森県で開催されます。第67回のテーマを
 〜つなげよう!地域の輪を広げよう!次世代へ!〜とし、全地婦連加盟団体および青森県内から一四〇〇人が参加します。
 目まぐるしく激変する社会に即応しながら、安定した豊かな男女共同参画社会の実現をめざし、自然災害、消費者問題、少子高齢化対策などの幅広い分野で、私たちは、問題解決に取り組んできました。
 また東日本大震災を契機として、環境とエネルギー問題や、希薄になる地域社会の絆等、その価値観の見直しが課題として浮かびあがっています。
 そこで私たちは、長年培ってきた英知と実績を生かし、持続可能な社会の構築に向けて更なる意識の高揚と実践力を駆使して、目指す平和で安全、安心の地域社会発展のために尽力することを趣旨として、大会を開催いたします。
 一日目の分科会は、次の6つです。
@消費者問題賢い消費者をめざして・無駄のない生活、騙されない消費者、リフォーム生活
A男女共同参画の視点ウーマンパワーが第一次産業を支える
Bエネルギーと環境エネルギーの現状を知り、環境問題を考える・いくつかの視点=多角的、客観的に捉えることが大事
C地域創生里山文化の復活=住み良い活気のある地域づくりを目指して
D防災復興に向けて=災害の復興活動を通して気付いたこと
Eフィールドワーク太宰文学と津軽路(五所川原市)
 二日目の全体会では、記念講演に八戸学院大学短期大学部客員教授三村三千代さんをお迎えし「女性だから、出来る!〜古典文学から学ぶこと〜」をご講演いただきます。
 秋の二日間、青森にて全国の皆様をお迎えいたします。