510号(19年2月)

デリバリーステーションの寄贈式

炊き出しセットの寄贈式
=1月22日全国婦人会館

 このほど日本LPガス団体協議会(LPガス関連団体5団体で構成)から全地婦連へ、LPガス利用の災害対策炊き出しセット「デリバリーステーション」(リンナイ株式会社製造、岩谷産業株式会社総販売)が寄贈されました。
 全地婦連防災学習会では、2018年度から希望団体において、この炊き出しセットを使用した炊き出し訓練を実施し、今年度は全国10カ所で開催しました。
 このたび、日本LPガス団体協議会より全地婦連加盟団体に対し、デリバリーステーション2セットを寄贈されるとのお申し出があり、希望団体を募集しましたところ、26もの団体から応募がありました。
 事前に寄贈元である日本LPガス団体協議会において厳正な抽選が行われ、寄贈先は「広島県・せらにし女性会」と「福岡県・中間市婦人会」に決定いたしました。

 1月22日、全国婦人会館において寄贈式があり、日本LPガス団体吉田栄専務理事から、岩田繁子全地婦連会長に目録が手渡されました。
 今回、選にもれた団体の皆さまはたいへん残念でしたが、「デリバリーステーション」につきましては、公共団体や地元都道府県LPガス協会での備え付け等、働きかけをしていただけたらと思います。

→その他