509号(19年1月)

北方領土返還促進を安倍首相に要請

北方領土の早期返還を=12月18日、首相官邸

 12月18日、北海道高橋はるみ知事をはじめ北方領土返還要求運動に取り組む団体の代表ら9人が、首相官邸で安倍晋三首相と面会し、@領土問題の早期解決に向けた強力な外交交渉の推進A元島民による墓参や自由訪問のさらなる改善B共同経済活動の取り組みを通じた両国の信頼関係の醸成など、北方領土返還促進に関する要望書を手渡しました。
 全地婦連からは岩田繁子会長が出席し、「全地婦連では日本青年団協議会とともに毎年根室市で集会を開催、団体の枠を超え領土問題に取り組んでいる。元島民の方々のお話を聞くたびに胸が痛くなる。一日も早く、平和条約の締結をお願いしたい」と述べました。
 安倍首相は、「日ロ双方が受け入れ可能な提案実現に向けて協議している。領土問題を解決して平和条約を締結するため全力で取り組みたい」と応じました。

→北方領土問題