507号(18年11月)

LPガス模範保安活動表彰(秋田県)

秋田県地域婦人団体連絡協議会

小玉喜久子秋田県会長
 
野田法子副会長の体験発表

 10月25日、経済産業省・LPガス安全委員会主催の平成30年度LPガス消費者保安推進大会が、東京一ツ橋の如水会館で開催されました。
 全地婦連からは秋田県地域婦人団体連絡協議会(小玉喜久子会長)が、LPガス安全委員会長特別表彰として模範保安活動表彰を受けました。体験発表では全地婦連野田法子副会長(香川県)が、「全地婦連と防災学習会」と題し報告しました。LPガス安全委員会の保安啓発活動支援事業として全国各地で開催している全地婦連の防災学習会は今年で13年目を迎えました。災害時にはLPガスが有効であること、また男女共同参画の視点は欠かせないものとして学習を積み重ねてきたこと、地元高松市での避難所運営や女性の防災ネットワークづくり、「防災志」の認定など、具体的な事例を挙げて発表しました。

→地域社会