441号(13年5月)

東日本大震災被害支援で厚生労働大臣から感謝状

 全地婦連と加盟の各地の婦人会・女性会は、2011年3月11日の東日本大震災発災以来、さまざまな形で支援活動を行ってきました。この活動が評価され4月17日、東日本大震災における被災者の支援活動等に対する厚生労働大臣感謝状をいただきました。
 当日は厚生労働省の石井淳子雇用均等・児童家庭局長室で、他団体(財団法人児童健全育成推進財団)と一緒に伝達式が行われました。
 石井局長から全地婦連の柿沼会長へ感謝状が手渡されました。その後、石井局長、定塚総務課長、成田雇用均等政策課長、杉上育成環境課長らと懇談しました。


石井局長から感謝状を受ける柿沼会長

児童健全育成推進財団と記念撮影

厚労大臣の感謝状

→「地域社会」のページへ