431号(12年7月)

ちふれ化粧品便り

コチニール等を含む商品についてのお知らせ   株式会社 ちふれ化粧品

(対象製品)
◆ちふれリップスティックY
170(ピンク系)
◆ちふれリップライナー
110(ピンク系)
◆ちふれリップライナー
341(パープル系)
◆綾花パウダーアイシャドー
111(ピンク系)
◆綾花モイスチャーエッセンシャルリップスティック
274 ラズベリーワイン(ローズ系パール)
 このたび厚生労働省より、コチニール等の不純物に含まれるタンパク質に起因するとされる急性アレルギー反応(アナフィラキシー)の発現報告があり、使用者に対して注意喚起を図る観点から平成24年5月11日付にて化粧品製造販売業者等に対して情報収集の徹底と注意喚起のための表示の整備を行うよう周知がなされました。また、消費者庁からも本件に関連し、消費者に対して注意喚起がなされております。
 コチニール等は、食品をはじめ、医薬品・医薬部外品・化粧品などに着色剤として、一般的に広く長年にわたり使用されている赤い色素です。5月11日付現在独立行政法人国民生活センターや地方自治体の消費生活センター等に当該成分によるアレルギー症状が発生したとの報告はないとのことですが、コチニール等を含有した製品を使用してかゆみなどの体調の変化を感じた場合は、ご使用を中止しすみやかに皮膚科やアレルギー科の専門医にご相談くださいますようお願い申し上げます。
 ちふれ化粧品は、お客様に安心してご使用いただくため、コチニール等を着色剤として使用しているポイントメイク製品を以下の通りお知らせしております。
 全成分・分量表示における成分名称は「カルミン」、配合目的は「着色剤」で、商品の外箱またはシュリンクフィルムに記載しております。
 尚、コチニール色素化合物(カルミン)を使用しない代替商品の開発を開始しており、新商品の出荷準備が出来た段階で、上記対象商品は廃番とさせていただく予定です。

→「消費者問題・経済生活」のページへ