365号(07年1月)
高市早苗大臣(少子化・男女共同参画担当)より
新年のメッセージをいただきました
 
新年を迎えて

内閣府特命担当大臣(少子化・男女共同参画)
高市早苗

 新年明けましておめでとうございます。
 全国地域婦人団体連絡協議会の皆さまにおかれましては、男女共同参画の推進をはじめ、さまざまな地域活動にご尽力いただいておりますことに、心から感謝申し上げます。
 私は、男女共同参画とともに、少子化対策や消費者施策等の分野を担当致しております。いずれも国民の生活に直結する重要な課題であり、生活者の視点を特に大切にしながら取り組んでおります。
 政府におきましては、昨年末、「女性の再チャレンジ支援プラン」を改定し、女性の再就職や起業等の支援策を充実・強化いたしました。また、仕事と家庭・地域生活の両立支援や男性も含めた働き方の見直し等により、男女がともに、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)を実現できるようにしていくことも重要な課題です。今後とも、関係省庁との緊密な連携の下、積極的に施策を推進してまいります。
 本年も、豊かさを実感できる社会を目指し、女性たちが生き生きと活躍できるようさらなる支援に努めてまいります。
 年頭に当たり、全国地域婦人団体連絡協議会の益々のご発展を祈念いたしますとともに、皆さま方の一層のご支援・ご協力をお願い申し上げます。

 
→「男女共同参画」のページへ
→「地域社会」のページへ
→「消費者問題・経済生活」のページへ
→「子育て・教育」のページへ